文章を書いたり、筋トレしたり、自転車漕いだり、山登ったり、基本はひとり。

カテゴリー: ハイキング部

カテゴリ一 記事一覧

最高に美しく死ぬ方法。

紅葉を見に、滋賀県武奈ヶ岳に行ってきた。シーズン真っ盛りというわけではなかったけれど、頂上付近は見頃を迎えていたので、その美しさをテント泊で堪能してきた。いやはやあの山は何度行っても感動させてくれる。 紅葉というのは冬になると葉を落とす落葉樹にしか起きない。葉の根元には「離層」と…

山は「そぎ落とす」場所

21日の土曜日。大阪河内長野市の岩湧山(標高約897.7m)に登ってきた。頂上には一面のススキの原が広がっている、とても美しい山である。 アクセスも比較的良く、今回はメジャーな紀見峠駅から滝畑ダムへ向かうルートを選んだ。同行者は「いつもの」幼馴染。2人で登るのは9月の須磨アルプス…

キャリーケースで旅行とか、もうやめにしませんか?

ガラガラとキャスターの大きな音を立てて引きずったり、階段になると「うりゃ!」と持ち上げたりしなきゃいけないキャリーケース。 確かになめらかな床面を歩いてるうちは楽ですけど、正直街中でそんな道の方が少ないですよね。 片手もふさがっちゃうし、実はあんまり使い勝手良くないと思うんです。…

武奈ヶ岳〜打見山テント泊縦走山行記【その2】

午前3時。再び防寒具を着込み、朝飯の用意を持って近くの展望スポットへと向かう。テントから出た瞬間、空から降り注ぐ星の明かりに驚いた。 月明かりが明るいのは知っていたけれど、星も結構明るいんだ。八雲が池に星が映り込んでいた。あたりは冬のように寒い。昼間歩いた道をたどる。 やっぱりこ…

武奈ヶ岳〜打見山テント泊縦走山行記【その1】

朝4時。昨夜突然の呼び出しで終電まで飲んでいたのでまだ酒が残っている。最近めっぽう酒が弱くなった。自分の口の酒臭いのに閉口しながら、ゆで卵2つとしゃけ飯をかきこむ。5時前に家を出た。 まだ眠る玉出の町を駅まで1分。今日は初めてのテント泊だ。何日も前から荷物を準備し、2日くらい前か…